瀬戸内海・播磨灘にある“小豆島”から、ゆったり、のんびりな空井農園のお知らせブログをお届けします。日々の徒然や、苗木、オリーブオイル販売について発信中。

お知らせブログ

ブログ更新:オリーブは今

オリーブの樹は元気に成長中。
実も少しずつ大きくなっています。
秋には緑,赤紫と色づき宝石のように見えます。

オリーブオイル完売のご案内

平素は当園をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

「小豆島の農家が作ったオリーブ油」は全品種完売となりました。

2021年秋、採油分のオリーブ油は12月中旬頃の販売を予定しております。
恐れ入りますが販売開始前のご予約・ご注文は承っておりません。

販売が近づきましたらホームページにてご案内させていただきます。

セントキャサリンのご紹介

オリーブの品種セントキャサリン
名前からも素敵な聖なる樹
スッキリした樹形が特徴で美しい銀色の葉が濃い品種です。
毎日お手入れをしながらオリーブに見惚れてしまいます。

セントキャサリン苗木、当園では4.5号、7号、8号、10号お取り扱い中です。

ブログ更新:恵みの雨

昨日は久しぶりに優しい雨が平等に苗木たちに降り注ぎました。
オリーブ苗木ちっちゃい子から大きい子まで大喜び!

数百本ある苗木の水やりは3時間近くかかるので、恵みの雨に農園スタッフも大喜び!

ブログ更新:黄色い葉

オリーブは今の時期、黄色い葉っぱが目立ちます。

お客様から病気ですか?と時折りお問い合わせがございますが、これは新芽との入れ替わりで自然な事ですので大丈夫です。

葉っぱは2年に一度少しずつ入れ替わっています。

ブログ更新:ひこばえ

オリーブの木の根元からひょっこり伸びてきたひこばえ

放っておくと木本体の栄養を奪ってしまうので付け根からカットします。

見た目はかわいいんですけどね。

 

梅干し

オリーブ畑にある小梅がたくさんなったので収穫して梅干しにします。
オリーブの木も小さな実がたくさんついてます。

日々の成長が楽しみです!

 

オヒブランカのご紹介

オリーブの品種オヒブランカ
スペイン語で白い葉と言う意味だそうです。

樹形は直立、樹勢は強く、まとまりやすいのでオリーブを育てるのが初めての方にもおススメです。

オリーブは平和と繁栄の象徴。
もうすぐ父の日、感謝と祈りを込めて贈り物に最適です。

オヒブランカ当園では7号サイズを販売中です。

結実

順調にオリーブに実がついています。

まだまだ小さい赤ちゃんです。

いただいた賞状

OLIVE JAPAN®︎2021国際オリーブオイルコンテストの賞状が届きました。

額に入れて飾ります。

オリーブオイル在庫残り僅かですがホームページにて販売中です。